顔のコリと肌トラブル

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

最近、私たちは表情に乏しいと言われています。特にパソコンやスマートフォンなどを長時間使用している人は注意が必要です。それは、顔の筋肉があまり動かないために顔が硬くなってしまい、顔のコリを悪化させてしまうからです。しかし、体と違って顔のコリを自覚している人は少ないのではないでしょうか。あまり自覚のない顔のコリですが、いろいろな肌トラブルの原因になっていることがわかっています。顔のコリが進むと、筋肉が硬くなり疲労物質である乳酸が増え、より筋肉が収縮していきます。そうなると、表情が硬くなってしまったり、メークのノリが悪くなったり、むくみやすくなったりします。また、乳酸によって神経が緊張状態になり、血液の流れが悪くなります。このような状態が続くと肌のハリがなくなり、肌荒れなどのトラブルにもつながります。顔のコリを解消するには、顔の中心から外側に向かってツボを押し、刺激を与えましょう。顔のくすみやリフトアップにも効果が期待できます。また、睡眠も顔のコリの解消に効果があります。長時間寝ればいいというわけではなく、6時間程度熟睡することが理想です。顔のコリをほぐして、きれいな肌を取り戻しましょう。

まつ毛美容液 人気 口コミ